南昌病院へ転院しました。

1月18日

今日は紫波の南昌病院へ転院の日。

7:50頃、お世話になった大船渡病院を出発。娘婿のご両親も来てくださって、孫の悠ちゃんも同乗。こんな旅でなければどんなに嬉しいか!でも有り難いの一言です。

入所時に採血。血糖300(1時間後207に)、HbA1cは7.2。立派な糖尿病!

11:00到着。すごく空気がきれい!山のふもとだからかな〜。でも病院内の空気も清々しい。看護士の方たちもとても気持ち良く応対してくれて、すご〜く良い病院で良かったあ(^^)娘たちのおかげ!

夕方、リハビリ担当のTさん、1回リハビリやってくれた。1回の時間もたっぷりで、さすが〜、専門病院だなぁ〜。

便が出ていないので、午後リハビリの前に浣腸をする。浣腸を入れて80秒(数えたけど多分正確には1分も我慢できていないと思う)、ビリビリ〜。でも少し出たので一安心。

13:00 リハビリ。Fさん(目がコロッとして可愛い方)が初めにマッサージしてくれた。肩から全身、足の裏までもみほぐしてくれて「今一番やってほしい事をしてくれた」嬉しい。時々やってほしい。

17:00 リハビリ。Aさん。ちょうど長女が来てくれてずっと見守ってくれた。そして「あせらず、ゆっくりゆっくり!出来るんだから無理は禁物」と。